Rentio(レンティオ)の返却の仕方を紹介!返却場所・期限、梱包、送料は?

家電、カメラから最新ガジェットまでネットで手軽にレンタルできる「Rentio(レンティオ)」。

ネットレンタルサービスだから、わざわざ店舗に行かなくても、自宅に居ながらレンタルできるから便利です。

そんなレンティオの家電やカメラをレンタルする前に、レンティオの返却方法を調べておくと、後でトラブルにならなくて済みます。

特にはじめてレンティオのレンタルサービスを利用する方は、返却場所や期限、梱包、送料は知っておきたいですね。

今回は、レンティオで家電やカメラのレンタルを考えている方のために、返却の仕方について紹介します。

Rentio(レンティオ)の返却方法

レンティオの家電やカメラの返却は、返却日の24時までにコンビニから着払いで送るだけです。

返却の仕方は、レンタルした商品を元の箱に入れ、箱に入っていたシールで箱を閉じます。
同梱の送り状の送り主欄に記入し、貼り付けて、クロネコヤマトの取扱いのあるコンビニで送るだけです。

着払いで送るので、返却の送料は発生しません。

これなら、わずかな時間があれば簡単に返却作業が完了しますよね。
※返却方法は、2018年4月現在のものです。

返却方法を詳しく知りたい方は、公式サイトでチェックしてくださいね。
>> Rentio(レンティオ) 公式サイト <<

返却日のことを考えて余裕をもってレンタルしよう

ネットレンタルサービスは、手軽に返却できるからといっても、返却する時間に余裕がないと慌てることに…。
特に、旅行先や外出先で使用する場合は、帰宅後は疲れてしまいすぐに返却するのは大変です。

余裕をもってレンタルしないと、レンタル期間が過ぎて延長料金がかかってしまいもったいないですからね。

そうならないためにも、レンタル期間は返却日のことを考えて余裕をもって設定しましょう